›  › 人にやさしいこと

スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2008年08月15日

レインボーチルドレン

夏休み真っ只中!

毎日、3姉妹とにぎやかに過ごしている私です。ちっ、ちっ、ちっ
小学生・中学生との会話はとても新鮮ですねえ。。。ピカピカ
姪っこ達でありますが、、、^^*

だけど・・・会話の中で、実に・・・

「無理!!」  「できない!!」  「きらい!!」
・・・の言葉の多いことか・・・パーンチ

「やりもしねえで・・・・言ってんじゃねえ!!!」パーンチ
↑ごくせん風に笑い

わたし達って つい 頭の中で想像することって
負のイメージが圧倒的に多いですよね。
情報に対しても 不安や恐れ・・・といった具合に
人に対してもマイナスから先に目についてしまう。。。

むちゃくちゃ 子供達もこれ~!!!
これじゃ いかんでしょ~!!!!

「オリンピックを見てても この人だからできるんだよ。」・・・と言ったぐあい

「あんたたちだって あんたたちにしかできない事、いっぱいあるんだから
それを探さなきゃ~!! この人たちだって、探しつづけて今なんだよ!
好きなことだから頑張れるんだよ! みんな無限の可能性があるんだよ!
あきらめらかったら 絶対できるんだから! 」

毎日 あつ~~く語っております笑い

そこで 子供達に木内さんの講演の話をするんですよ。
人それぞれ咲く花の種類も違うし 咲く時期だってちがう。。。
一人ひとりの人生の役割。
自分の人生を創るのは 自分以外にいないんだ・・・って

一見 難しい話みたいですが
子供ってすごいですよブタ
ちゃんと話せば 理解するんです。
中学生の長女は 木内さんの講演にいって話が聞きたい! って言ってます。拍手
とても冷静に、大人たちの行動や話すことば一つ一つを見ています。

わたしたち大人は こども達に明るい未来を!
なんて キャッチフレーズをよく使いますが
実際、大事なことは 平凡な ごくごく当たり前の日常のなかで
大人が 他人との比較ではなく 自分が楽しめるなにか・・・
人からみたら ちっぽけな事でもいい・・
自分が 楽しめる何かを見せてあげること
それが いちばん 子供達に明るい未来につながる入り口だと思います。

レインボーチルドレンなんですもんね晴れ

IMAGINE・・・ 何を想像するかです。
何を創造したいのかです。

さあ、木内さんセミナーは おかげさまで 定員超えの状態です。
皆さん、夜の講演の方で 是非ご参加ください。
セミナーでの話も きっと とびだすかも、、、、、です花火

では また パー






  


Posted by 虹の戦士 at 09:02Comments(0)人にやさしいこと